2020-02-26

からだの抗菌システムを上手に動かす方法

私の住んでいる所では、餅つきの地域行事があります。

みんなでワイワイおしゃべりしながら、餅をつきます。

これは「ねったぼ」というもの。

蒸したさつまいもとお餅を混ぜ合わせ、きなこと砂糖でまぶします。

とってもおいしい「おやつ」です。

 

 

道具も手も洗っています。

だけど、マスク、使い捨て手袋に慣れた今の感覚では、

抵抗を感じる方もいらっしゃるかもですね。

 

no name
冬は風邪ひいてる人もいるしさ・・

 

そうですね。

 

 

no name
でも身体っていろいろな防御システムを持っているから、そんなに心配しなくても大丈夫だよ

 

 

からだは「ちくわ」と同じです

こんなイメージがありませんか?

バイ菌の着いたものを食べたら、バイ菌がからだの中で悪さをする・・

ぴよ吉

でも正確に言うと、ばい菌はまだ身体の中に入れてないんだよ

うさ太郎
え。入ってるんじゃないの?
ぴよ吉
入ってないんだよ~。

なぜかというと・・

からだをざっくり描くと、こんな感じ。

うさ太郎
・・・むっちゃザックリ。というよりこれは人に見えないよ。

・・そうだね。

もう少しちゃんと描くと、こうなるよ。

食べ物の通路はごちゃごちゃと見えるけど、

シンプルに考えると ヒトの身体って「ちくわのように筒状」なんだよ。

 

からだの外から入ってきたものは・・

のど肛門。

 

こんな場所を通過しながら、そのほとんどがからだの外へ出て行きます。

いま「からだの外」と書きましたが、身体を通過している時もじつは、からだの外なんです。

 

何を言っているのかというと、

[aside type=”boader”]  胃や腸などの消化器官にあるものは、まだ血液や細胞の中に入り込めていない[/aside]

 

だって、ちくわのように筒状だから。

筒の中にいるうちは、まだ「からだの外側」なんです。

バイ菌は、そう簡単に身体の「中」へは入れない

 

食べたものの栄養は腸などで、小さな毛細血管の中へ入っていく事ができます。

ここから先が本当に、「からだの中へ入る」ということです。

だから、バイ菌はそうやすやすと身体の「中」には入れないんですね。

うさ太郎
僕たちのからだって、よくできてるんだねー

そう。それに加えて、

*食べたものはまず、唾液→胃液と強力に殺菌されていく。

もしこれらの難関をクリアして身体の中へ入ったとしても

*「免疫細胞」といって、バイ菌たちと闘う細胞がからだの中にいる。

ぴよ吉
こんなふうに身体は、バイ菌などの異物から自分を守る仕組みを何重にも備えているんだよ

ほ~。

・・・・

うさ太郎
でも、風邪ってひいちゃうよ~
ぴよ吉
からだが菌と闘っている時だね

風邪をひくのは悪くない。なぜなら・・

熱が出るのは、バイ菌を弱らせるため。

痰が出るのは、やっつけたバイ菌を身体の外に出すため。

からだの防御システムはいつも、

元の状態に戻るために働いています。

ぴよ吉
だから、できるだけ身体の反応に任せて。予防のつもりで解熱剤なんかを使ったりしない方がいいよ。

それに風邪を始めから終わりまで経験すると、いいことがあるんだよ。

からだがその菌の取り扱い方を学習し、

データとして身体にストックするから。

お年寄りがあんまり風邪をひかないのは、

それまでに出会った風邪に対処した時の経験が、

情報となって身体に残ってるからだよ。

ぴよ吉
対処法が身体の中に記憶されてるんだね。
うさ太郎
菌A→知ってる!

菌B→知ってる!

菌C→知らない

菌D→知ってる!

・・・みたいな感じ?

ぴよ吉
そうそう

身体の防御システムをうまく働かせるには?

 

1・睡眠をとって、休む

2・消化に負担をかけ過ぎない

消化にかかるエネルギーを、

身体の防御システムの働きへ回しましょう。

具体的には、

食べ過ぎない。」

消化に時間のかかるものなどを、避ける。

うさ太郎
消化に時間のかかるものって、どんなもの?
ぴよ吉
脂の多いものとか、化学添加物がたくさん入ってるものだよ

3・ストレスを長引かせない

・時間と共に気持ちを切り替える。

・重要でないことには執着しない。

など。

自分をコントロールするスキルは、

健康状態に大きく影響するよー。

ぴよ吉
急にはなかなか出来ないから、

ふだんから毎日の生活の中で稽古してるといいね

まとめ

 

私たちの身体には、ちゃんと身を守る仕組みが備わっている

そのシステムがうまく働くように、

・睡眠・休息をとる

・食べ過ぎない

・大切なことにだけ意識を向けて、エネルギーを散らさない。

この記事が気に入ったら
いいね !

関連記事