2019/06/19

堂々と提示できるサービス料金は、このように割り出してみたら?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
なかもと れいこ
「治りやすい身体づくり」の専門家です。 自分の片頭痛が、「食」で8割改善しました。 「未病の段階で身体の調子を元に戻す」。 また、「頭痛になりにくい身体を作る」ことに関心がある方のお役に立てます。 現在はセラピストの方が自分の仕事に専念できるよう、「仕事の仕組み化」をお伝えすることにも力を入れております。
詳しいプロフィールはこちら

 

上の写真は、私が初めて自分のサービスを告知するときに作ったチラシ

に載せた、あじさいです。

 

自作のハガキチラシを、知り合いのカフェに置かせて頂きました。

 

このハガキから予約の電話が入った時は、

うわ!と どきどきしましたね。

 

それから、

 

もともと人前で何か喋るということは得意ではなかったのですが、

自分の活動を知って頂くためイベントに参加して

ワークショップを開いたり、入門講座をさせて頂いたりしました。

 

大人数を前に緊張して声がうわずったり、話しに詰まったりして

うまくいかないこともありました。

 

そんな経験をすると

次に人前で話す時 尻込みしそうになるのですが、

話の内容を事前にしっかり書いて、推敲して、何度も口に出して練習をして。

要点をマーカー引いてまたおさらいをして・・

と、何度も練習をしまして。

 

そうやって練習することで、前回よりもうまく伝えられたという経験をして、

少しずつ自信をつけていきました。

 

何事も経験を積めば、出来るようになるものですね。

 

 

提供するサービスへの対価について、どう考えるとよいか?

 

さて、

先日15分無料相談会を開いたところ、

上記のようなご相談を頂きました。

 

ご相談、ありがとうございます。

 

このご相談者にお答えしたことは この場では割愛しますが、

 

対価を頂くことと、あるいはその料金設定については

今までにもご相談を受けたことがあるので

今回はひとつ、悶々としない料金設定について
私の考えを書いてみます。

 

まず 提示する価格以上の価値を提供する
ということを自分の基本ルールにしましょう。

これで料金を提示する時の意識が変わります。

 

 

サービスメニューの作り方と、料金の設定方法

 

1・理想的に考える。

このサービス内容を受けて頂いたら、

きっとお客様の日常は、今よりも良くなるだろうな。
きっとお客様のお困りごとは解消するだろうな。

と思える内容を、まずは料金のことを度外視して考えてみる。

 

2・現実的に考える。

自分がそのサービスに費やせる時間や労力などを割り出してみて、
1の方法では現実的には出来ないな・・
という部分を、内容や料金に反映させていく。

その理想と現実のバランスのいいところで料金設定をする。

 

こんなふうに作ってみることをおすすめします。

でもちょっと待って、ここ↓↓まで読んでから
理想のサービスを考え始めてください。

 

 

「価値」ってなんだろう?

 

ここで注意しなければいけないのは、

 

「価値」というのはあなたが考えるものではなくて、

お客さまが欲しいものを指す、ということです。

 

まず、お客様がほしいもの、手に入れたい状態とは何か?を知りましょう。

自分がご提供できることの中から

お客様の状態が今より良くなるにはどんな事ができるだろう?

 

まずここからスタートします。

ここから始めないと、私たちのサービスは世の中から求められないからです。

 

そのうえで、自分のサービスが

お客様の今を一時的に変化させるだけでなく、

長期的により善い状態にするには?

と考えてご提供しましょう。

 

 

そのような価値提供をしていけば、

きっと自信をもって料金を提示できるようになりますよ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
なかもと れいこ
「治りやすい身体づくり」の専門家です。 自分の片頭痛が、「食」で8割改善しました。 「未病の段階で身体の調子を元に戻す」。 また、「頭痛になりにくい身体を作る」ことに関心がある方のお役に立てます。 現在はセラピストの方が自分の仕事に専念できるよう、「仕事の仕組み化」をお伝えすることにも力を入れております。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 変化を応援するブログ , 2019 All Rights Reserved.