2019/05/05

【武術仲間をご紹介】 城井剛一さん

 

この記事を書いている人 - WRITER -
なかもと れいこ
「自然治癒力(治る力)」を引き出す専門家です。 自分の片頭痛が、「食」で8割改善しました。 「未病の段階で身体の調子を元に戻す」。 また、「頭痛になりにくい身体を作る」ことに関心がある方のお役に立てます。 現在はセラピストの方が自分の仕事に専念できるよう、「仕事の仕組み化」をお伝えすることにも力を入れております。
詳しいプロフィールはこちら

 

今をよりよく生きるための武学

 

武学は 毎日をよりよく過ごしていくために行います。

 

たとえば・・

 

人との関わり方がもっとスムーズに、楽しくなるように。

・「この人にお願いしたい!」と周りの人から信頼されて、やりがいを感じながらお仕事できるように

・子どもがグズっても、すぐに平常心に戻れるように

 

などなど。

 

いろんな事が起きるのが日常ですが、

そしてその度に揺れてしまうのが私たちですが、

揺れても「自分の善い状態に、瞬時に戻るスキル」を稽古します。

 

 

そのために武学の具体的な所作「武術」を稽古したくて、

そしてこの武術の“使い勝手の良さ”を

多くの方に知ってほしくて、稽古会を始めました。

 

始めて2ヶ月になりますが、

じつは 私ひとりで開いているのではなくて、発起人がもう一人いるのです。

 

鹿児島在住の武術仲間

 

それが、城井剛一(しろい ごういち)さん。

 

城井さんとは、

小倉(北九州)で開かれた武術講座で出会いました。

 

城井さん

おや鹿児島ですか

(・∀・)。

それはぜひ一緒に稽古しましょー。

 

という感じでヒョコっと「武学かごしま会」が発足。

以来、お互いに 月一ペースで稽古会開いています。

 

でね、思ったんですよ。

 

私一人で武術の便利さや面白さを伝えるよりも、

それぞれ違う背景を持って武学に惹かれた方々の口からその魅力を語ってもらう方が、

より多面的に武学の魅力が伝わるんじゃないかなあと。

 

 

城井さんにインタビュー

 

だから早速、稽古会が終わったばかりの城井さんをつかまえてインタビューしてきました。

「城井さんに武術の魅力を語って頂きました」

 

私は武術仲間としての作務衣姿の城井さんしか知らないのですが、城井さんは本業 整体師さんです。

 

なかもと

ちょっとインタビューの内容を思い出しながら

ところどころ文字で再現してみると・・

 

武術に出会ったきっかけ

 

ところで、今回は城井さんが

武術のどんな所に魅力を感じていらっしゃるのかなー

というのを聞かせて頂きたいと思っているのですが、

そもそも武術に出会ったきっかけはどんなことだったんですか?

 

城井さん
ちょっとこれ、言うの恥ずかしいですケド・・。

 

ぜひ聞きたい!

 

城井さん

ボク名前が「剛一(ごういち)」っていうんですよ。

で、「51(ゴーイチ)コラボ」っていうサイトが

あるってのをネットで知って。

 

城井さん

名前が自分と一緒だからクリックしてみたら、

いきなり最初に出てきたのが武術のサイトだったんですよ。

 

51コラボじゃなくて、武術のサイトだった。

それがきっかけです。

 

 

51コラボまったく関係ないですね 笑。

 

城井さん

そうそう。まったく関係なし! 笑

でね、なんだこれ?と思って武術のサイトをクリックしてみたら

武術の動画がたくさんあって、(合気道みたいに)ほとんど手を触れないで

コロンとか人が転がされたりしてるんですよね。

「なんだこれは??」と思って。

 

その動画で武術やってる「レノン・リー」って人を

検索しまくって。

 

城井さん

オンライン講座ってのがあったんで申しこんで、

合宿やってることも知ったのですぐに参加して・・

実際に本人(リーさん)にもお会いして、

どんどんハマって今に至ります。

 

武術家・レノンリーについて

 

へ~!

じゃあリー先生にも直接会われたんですね。

どんな感じの方でした?

リー先生は。

 

城井さん

動画で見てるよりももっと面白かった 笑。

あとね、すごく印象的だったのは、エラソー感が0(ゼロ)。

あの空気感はね、

講師であんなすごい人なのに

あそこまでエラソー感がゼロの人って・・。

そういう印象でした。

 

そーなんですよね!

あの丁寧さには ほんっとに私もびっくりしました。

 

周りからの反応が変わってきた

 

城井さん

・・でまあ、そうやって武術のやり方を知ったら

すぐ周りの人に教えて、喜んでもらえたりしながら 即活用していきましたね。

 

城井さん

そうやって僕自身が面白がってどんどん実践してると、

周りの人から「しっかりしてきたねー」

みたいな感じのことを言われるようになりました。

自分では元々すごくしっかりしてるつもりだったんだけど 笑。

 

あー、それは分かります。

よく「軸」って言われたりもしますけど、

「生きる芯」みたいなのが出来てくる実感はありますね。

 

城井さん

あと、選ぶのが早くなりました。選択が。

僕もともとすっごく優柔不断だったんですけど。

大きな決断とかもね(出来るように・・)。

 

確かに。

武術って大きなところを考えますもんね、

「自分は何のために生きるんだろう」とか。

 

何のために生きるのか

 

・・まあ、青臭いじゃないですか、

「何のために生きるんだろう」とかって。

 

大人になるにつれ私たちは

そんな問いに蓋をして生活し続けるわけだけど

武術に出会うことで、いい大人がそこに向き合って考えるんですよね。

そしたらバシッと自分の中で芯が整ってくるという・・。

生きる目的が明確になると、日常の意識が変わりますよね。

 

城井さん
ね。僕もそれは実感します。

 

 

僕はこんな方へ、武術をお勧めしたい

 

この武術、城井さんだったらどんな方へお勧めしたいですか?

 

城井さん

全ての方なんですけど・・あえていうなら

僕、それこそ いま言われたように

「何のために生きるんだろう?」って事を

ずーっと考えてたんです、18の頃から。

 

城井さん

で、武術を学び始めてから

その答えがスパーン!と出てきて、

「ブレないもの」に出会えたので。

 

城井さん

“指針がほしい人”とか、

“悩み事があってもっといい状態を求めている人”とかにはもー

めちゃめちゃおすすめですね。

 

こんな感じのことを話しています。

 

実際のインタビュー音声はこちら↓

 

 

城井さんの武術稽古会はこんな感じでした

 

この日の稽古会、

初めて武術を知るという方もいらっしゃったので

城井さん レクチャーもされていたのですが

分かりやすくて面白い!

 

 

それから参加者の方への対応も柔らかくて、

私には、その接し方もすっごく勉強になりました。

 

武術仲間にはこういう方が多いのですが、

そういう感じも、武術を稽古していると自然と身に付いてくるのです。

めっちゃ日常に活かせそうでしょ?

 

そういえば

「城井先生に会いに来ましたー♪」という女性が沢山いて、華やかな稽古会だったなー・・

 

武術体験会を開きます!

 

その城井さんと、武術の体験会を企画しています。

もっと武術の面白さと いろんな場面で役立つツールだよーということを

お伝えしたくて。

5月22日(水)

10:15~12:15です。(15分スタートです!)

開催場所:しょうぶ学園(鹿児島市吉野町5066)

 

詳細は、こちらに書いております。

 

整体師さんとしての城井さんのことは、こちらから知ることができます

「統合ヘルス整体院 かるぱ」 城井剛一さん

 

城井さんインタビューの様子はこちらからお聞きいただけます。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
なかもと れいこ
「自然治癒力(治る力)」を引き出す専門家です。 自分の片頭痛が、「食」で8割改善しました。 「未病の段階で身体の調子を元に戻す」。 また、「頭痛になりにくい身体を作る」ことに関心がある方のお役に立てます。 現在はセラピストの方が自分の仕事に専念できるよう、「仕事の仕組み化」をお伝えすることにも力を入れております。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 変化を応援するブログ , 2019 All Rights Reserved.