【武学仲間をご紹介】 玉置亮達さん

 

この記事を書いている人 - WRITER -
なかもと れいこ
「治りやすい身体づくり」の専門家です。 自分の片頭痛が、「食」で8割改善しました。 「未病の段階で身体の調子を元に戻す」。 また、「頭痛になりにくい身体を作る」ことに関心がある方のお役に立てます。 現在はセラピストの方が自分の仕事に専念できるよう、「仕事の仕組み化」をお伝えすることにも力を入れております。
詳しいプロフィールはこちら

 

いま、壁にぶつかっている方に読んでほしい

 

こんにちは、なかもとです。

先日、とある武学仲間にインタビューをさせてもらいました。

仲間・・といっても、私よりずっと稽古を積んでおられる先輩なんですけどね。

 

はじめまして。

玉置です。

 

そう、この方

玉置亮達さんといいます。

 

玉置さんに武学を知ったきっかけを尋ねてみたところ、

それは人生最大の壁を感じた時だった と言います。

 

ピタゴラスイッチと武学でした。

 

ピタゴラスイッチ?

 

生きる意欲を完全になくした時にふと目に留まった、テレビのピタゴラスイッチ。

自分でもピタゴラ装置を作ってみたら楽しくて、しばらく仕掛け作りに没頭したそうです。

 

・・この腕前を見てください↓↓(本家よりすごいと思います。)

 

人の創造力って、すごいですよね。

 

しばらく仕掛け作りに没頭し、人間らしい感情が戻ってきた頃に

玉置さんは武学に出会います。

 

人生最大のスランプからピタゴラと武学をヒントに抜け出し、

いま活き活きと人生を切り拓いている玉置さんにお話を聞かせて頂きました。

 

 

<玉置亮達さんにインタビュー>

 

武学仲間・玉置亮達さんにインタビュー

 

<インタビュー内容・目次>

(※左の数字は、その話が出てくるおおよその時間です。)

 

2:50「稼ぎまくって人生最大の迷走期に突入」

4:35「人間の心を取り戻せたピタゴラスイッチ」

5:45「ネットビジネスの師の投稿で武学を知る」

6:40「濃密すぎたクリスマス」

9:30「志があれば、自分の軸に立ち戻れる」

11:20「武学は自分を深められる便利なツール。持っておいて損はない」

15:00「自分の才能を活かし切ってほしい」

 

稼ぐことが目的になっていた日々

 

玉置さんは、今から約2年前までネットビジネスでものすごく稼いでいて、

「お金を稼ぐこと」そのものが生きる目的になっていた日々を経験されています。

 

でも目の前を札束が飛び交うような環境にしばらく身を置いてみると

強烈に心身に違和感を覚えて、廃人のようになってしまいました。

 

玉置さんインタビュー

 

 

自分のやりたい事は、身体が知っている

 

詳しくは、動画の中でご本人の口から出ている言葉をお聞きいただきたいのですが、

 

「自分は何をやりたいんだろう?」

と指針を無くした時に、私たちはつい自分探しをしたり、

誰かに答えを求めようとしたりしますよね。

 

ですが・・この世に生を受けてから全ての経験が感情と共に記憶され、

肚のそこから嬉しいことや、直観が働くのは自分の細胞、肉体。

 

だから、自分が行きたい方向は自分の身体に問えばよい

・・というのが武学の考え方です。

 

思考に走り過ぎて迷走した経験を持つ玉置さんは

自分の生きる目的を立てることと、

その目的が本当に自分に合っているか?を身体に訊くことの有効性を実感され、

日々武術の稽古を積まれているそうです。

 

 

他人の中で、自分を知っていく

 

武学では自分の状態は、自分では判らない と考えます。

 

頭だけで考えると、自分の思い込みなどで

すぐにブレてしまうんですよね。

 

自分のブレやズレは実際に人と接することでしか判らない事実に気付いてから、

周りの人たちとの関係もぐっと良くなったというお話も、

インタビューの中で聞かせてもらえました。

 

玉置さんインタビュー

 

 

志を立て、仕事をする。

 

これ私も実感するのですが、

自分はどう生きたいのか?という軸が定まると

自然と周囲の状況も整い始めます。

 

いま玉置さんは、ご自分のお仕事を

執筆業や講座の運営を通して

私たち全てが、持って生まれた才能を開花させて生き切るための活動に方向転換されています。

 

人生の目的と、収入源が同一線上にある世の中にするには、

自分の志を体現するサービスを作り、経済活動をする人が増えていくこと。

そんな人を増やしていくことが、いま玉置さんが取り組んでおられる仕事です。

 

同じようなことを考えつつも、

そんなこと無理だよね・・と心のどこかで諦めている方。

販売のプロが志高く活動している姿を見てみてください。

 

玉置さんの自己紹介

 

 

才能を活かしきって生きる人を増やしたい

 

まず仮決めでいいから、人生の目的を決める。

このやり方を 今どこを目指せばいいのか分からなくなっている方に

おすすめしたいです。

 

目的を決めて進み始めると、自分の心が指し示す方向(志)が見えてくるようになります。

(目的がズレていたら身体に力がみなぎらないので、自ずと判ります。)

そうやって軌道修正しながら、心底納得のいく生き方をしませんか?

 

玉置さんはいま、

ご自分の心が指し示す方向に沿ってこんな活動をされています。

玉置さん近日イベント8月12日

ピタゴラ×武術コラボ・ワークショップ  in 流山(千葉県)

(これぞ玉置さんにしか出来ない企画。

子どもはピタゴラスイッチを作りながら、隣の部屋では武術の稽古ですよ。)

 

興味を持たれたらぜひ直に会って、その実直なお人柄に触れてみてください。

遠くて行けない方は、こちらに自己紹介のページがありますのでご一読を。

玉置さんの自己紹介はこちら

 

玉置さん、インタビューさせて頂き

ありがとうございました!!

 

 

こんなふうに私の周りでは

武学という便利なツールを使って人生を生き切っている仲間たちが、

それぞれの個性を活かしながら面白い場をつくり始めています。

これからも、あなたのスイッチを押す人をご紹介していきますねー。

 

ポチ!

 

 

 

 

鹿児島でも、武学の体験会を受けられます

 

この記事を書いている人 - WRITER -
なかもと れいこ
「治りやすい身体づくり」の専門家です。 自分の片頭痛が、「食」で8割改善しました。 「未病の段階で身体の調子を元に戻す」。 また、「頭痛になりにくい身体を作る」ことに関心がある方のお役に立てます。 現在はセラピストの方が自分の仕事に専念できるよう、「仕事の仕組み化」をお伝えすることにも力を入れております。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 変化を応援するブログ , 2019 All Rights Reserved.