2018/11/19

プロフィール

 

はじめまして。

このブログを書いている、なかもとれいこ と申します。

 

自然療法専門のセラピストです。

セラピストがきちんと収入を安定させながら、セラピーという仕事を継続させていくための「仕組み作り」もお伝えしています。

鹿児島在住です。

 

 

<私がご提供できること>

「収入の仕組みを作り、ゆとりをもって本業に専念するセラピスト」

「家族との充実した時間を生み出す、おうちセラピスト」を増やすこと

 

<<現在の仕事をするようになった経緯>>

私はいま、セラピストの方へ安定収入を生み出す仕組みを作って、

質の高いサービスを提供し続ける方法をお教えしたり、

 

毎日をより軽やかに充実させながら過ごしたいと願う方へ

日常生活の中で不調を取り除いていく方法をお伝えしたり、

身体から心を整える講座を開いたりしてお仕事をしています。

 

私は鹿児島に住んでいますので、普段はネットで

遠方にお住まいの方へお教えしたり、仕事に関わる勉強をすることが多いです。

 

でも時々「これは!」と思う場合には遠方でも出向き、直にいろいろなことを学んでいます。

視座の高い人は何をどのように捉えているのか。

その場に居合わすことでしか学べないものがあるからです。

 

そんなふうに仕事をしたり学んだりする一方で、夫と中学生の息子を持つ主婦でもありますので

「西郷どん」を家族で観ながら栗の皮を剥いたりする時間も大事にしながら過ごしています。

 

 

 

<「施術」だけでは費やす時間のわりに、収入がなかった>

今はそのようにインターネットを使いながらお仕事もしていますが、

最初は「施術」や「カウンセリング」といった、対面サービスのみでお仕事をしていました。

それしか自分に出来る事はないと思っていましたので。

 

ご縁のあるお客さまも少なかったですし、

まだ駆け出しということもあり、非常に低料金でお仕事をしていました。

 

数か月に渡るカウンセリングが終わった後、お客様から「人生が変わった」と

喜んでもらえた時などにはやりがいを感じていましたが、

お一人の方にこれだけ時間と労力がかかるサービス提供形式は、

仕事として成り立たせられるのだろうか?という迷いがありました。

 

<ネットで情報を見つけては、試行錯誤する日々>

ですので新しくメニューを加えてみたり、ブログを始めたり。

インターネットで調べながら、いろいろ模索しました。

そして同じようなお仕事をされている方のすばらしいホームページやブログを見ては、

「私はこんなに作れない」と落ち込む・・(笑)。

そんなことを繰り返していました。

 

でも「できない」と落ち込んでばかりもいられないと、

「ブログの書き方」や「集客導線の引き方」など何度も勉強し、作ってみました。

教材や講座で学んだりもしました。

こんなふうにすればいいんだな、と理解できたものの、

いざ告知しても、何の反応がないこともしばしば。

 

・・いったいどうすればいいんだろう。何から手をつければいいんだろう・・。

時々何をすればいいのか分からなくなってパタリと倒れ、うつ伏せになったままボーっとしていました。

あー・・何も考えずに眠れるって幸せだなあ・・このまま眠れたら楽だなあ。。

そんなふうに霧の中を歩いているように気持ちが沈んでいたことも、一度や二度ではありません。

 

でもまあ、緩やかにだけど読者さんは増えてきているし・・こんなものなのかもしれない。

コツコツ記事を書いていれば、いつか誰かに気付いてもらえるんじゃないかな。

そしてサービスを受けたいと思ってもらえるんじゃないかな。

 

記事の書き方が分かるようになってきたり、ネット上で知り合いが増えたりして楽しみもでき、

緩やかにだけど前進しているようにも見えました。

 

でもその進み方はあまりにも緩やかで、こんな状況がいつまで続くのだろう・・?

という煮え切らなさが常につきまとっていました。

ブログ記事ばかり書いて、気付けば2年ほど時が過ぎていました。

 

<腰を据えて、プロのもとでビジネスを学ぶ>

ブログをきちんと構築していこう、と学んでいる時に とあるマーケターの書いた本に出会いました。

そこにはビジネスの「きちんと設計をして、正しい順序で作業をしていく重要性」が説かれていました。

それを読んで「あ。ひょっとして今までのやり方では

全然ダメなんじゃないかな。」と思い始めたんですね。

そこで一念発起して、そのマーケターのもとでビジネスについて腰を据え学ぶことにしました。

 

・・といまサラリと書きましたが、これはけっこう勇気が要る決断でした。

時間の使い方。環境の変化。今まででは考えられないほどの投資。本当に自分にできるのだろうか。

などなど・・。

 

頭が痛くなるほど迷いながらも(ほんとに痛くなりました)、

このまま一人で頑張り続けていてもきっと現状は変わらない、

と環境を変えることにしました。

 

 

この時、思い切って跳んで本当によかった。

今は心の底からそう思います。

 

なぜなら、「仕事をするということ」や「自分は望みをどう行動に移していきたいのか?」

などについての意識が変わったからです。

ここが変わらないと、現状はなにも変わらないのだなと今はよく分かります。

 

この時学んだことは、目からウロコが落ちるばかりでした。

サービスの作り方。

そのサービスの売り方。

 

それまで自分では「やっているつもり」だったサービス企画や告知の方法が、

まったく独りよがりで、しかもセールスと呼べるものにすらなっていなかった

ということが分かりました。

 

これでは、そりゃ必要だと思っていただけるはずがない。

いくら考えて考えてサービスを作っても、肝心な点を外してしまっては

サービスは「欲しい」と思ってもらえないのです。

 

これに気付くまで、私がやっていたのはただただ

目的の定まらないブログ記事を書くことだけでした。

大切なことを見極め、きちんと自分のやることを設計して動かなければ、

望む状況に変化はしていきません。

 

あのまま、高い位置から自分のやっていることを俯瞰できずに右往左往していたら

さらにどれだけの時間を失っていただろうと思うと、

「出会い」と「決断」って大切だと心底思います。

 

私はそこで学んだことを基にサービスを考え、

それまでよりも高い価格帯に設定して、関心のありそうな方へご提案してみました。

そしたらすぐに、「それ欲しいです」とサービスを購入していただけたのです。

その月は20万5千円の売り上げが立ちました。

 

この時から、それまでの私と同じように「サービスの作り方」や

「セールスにおける勘どころ」を知らずにただブログを書き、

たまに告知をしてみては「集客ができない・・」「サービスに申し込まれない・・」

とため息をついている実直なセラピストの方へ何とかこれを伝えたい、と思うようになりました。

 

おそらく多くのセラピストの方は、専門知識を学んだり施術のスキルを高めることに多くの時間を費やして

この世界に入って来られているので、「その価値を売るスキル」を磨いておられないと思うのです。

見よう見まねの素人判断でサービスを売ろうとするのは、時間の無駄です。

 

いいサービスを提供してやりがいを感じながら生活していきたいと

切望しているセラピストの方へ、

私が学んだ「サービスの生み出し方と、きちんと売る方法」をお伝えする。

 

経営を成り立たせたいと思いながらも何から手をつければいいのか分からなかった、

そして企画やセールスのできなかった私だからこそ、

独学ではなかなか気づけないそれらの「勘どころ」がお伝えできる。

そう思っています。

 

これだけでもずいぶん目の前が開けるセラピストの方もいらっしゃると思うのですが、

私にはその先に見ている景色があります。

 

セラピストは施術をして、疲れた人を癒すのが仕事ですね。

それは分かりやすく言ってしまうと、マイナスからゼロへリセットさせているということです。

 

私はセラピストには、もっと出来ることがあると考えています。

それは、ご縁のあったお客様の人生がステップアップしていくようなきっかけのご提供です。

「ああ、癒された。どうもありがとう」でお終いではなくて、

その方が「こんな状態にいつでも自分で出来たらいいな・・それって、どうすればいいの?」

とあなたに問いかける。

あなたの所に来て何かしらのヒントをもらうと、生活に張りがでてくる。

その方が自分で生活を善くしていきたいなと思い、どんどん好転していくような場の提供。

セラピーを通じて、そんなお手伝いをする人。

それが、ご縁あるセラピストの方に対して私がお手伝いしたいことです。

 

そんな仕事に力を注げるには、学びを深める時間や、あなたの思考などをお客様の人生の質を高めるために使えるよう、力を余らせることが重要です。それは、施術だけに時間を割いていてはなかなか実現しません。

 

施術以外からも収入が発生する仕組みをつくり出せれば、

あなたの時間にゆとりができ、お客様の人生に貢献できます。

 

ですから私は、セラピストの方の収入を安定させる仕組みづくりのご提案をしたいと思っています。

 

 

<「頼れるおうちのセラピスト」を応援したい>

 

私はもともと自然療法家として活動を始めました。

きっかけは、体質だと思っていた慢性片頭痛が食事の改善で激減したことです。

 

いろいろなことを学び、考えましたが、

人が健やかな状態というのはひと言でいえば、「心身が整ってすっきり」していて、

「やる気に満ちている」状態だと思っています。

 

私たちは日々忙しくて、なかなかいつもこんな状態ではいられませんが、

せっかく生きているのですから、できるだけ生きる喜びを味わいながら過ごしたいですよね。

 

自然療法を学ぶ目的は、ルールに従うことではなく

心と身体が健やかになって、誰かの役に立って喜ばれたり、それを自分の喜びとして

幸せを感じながら命を使い切るためにあると思っています。

 

似たような考えのもと自然療法に興味を持っている方へ、

私は知っていることをお伝えしていきたい。

子どもにいい人生を歩んでほしいなと考えている母親や、

昨日よりもよい一日をと考えている方へ

身体や心の治癒力を存分に活かす方法をお伝えしていきたいと考えています。

 

<胆力(たんりょく)を養い、望む人生をまっとうする>

「胆力」とは、物事におじけづかない気力のことです。

年齢性別を問わず、私はそういう人に魅力を感じます。

ですからそんな生き方をしたいと思う方たちとつながって、

一緒に成長していくのが私の望みです。

 

「こう生きたい」という望みを叶えるには

 

*自分は何を大切に生きたいか?を自覚する

*望む状態にするための、適切な行動をとる

*行動を起こす身体や気持ちにエネルギーが満ちている

 

・・などが必要です。

 

その状態を当たり前にすることを目指して、サービスの作り方や売り方のコツが掴めずに

苦しんでいるセラピストの方の助けになる話や、

自分や家族の健康度を上げるいろいろな方法をお伝えしています。

 

このようにブログも書いていますが、共感してくださる読者さんへ向けて

メールマガジンで一番早くお伝えしています。

メルマガでは読者さんだけにしかお伝えしていない内容もあります。

 

メルマガでの文章と少し書き方を変えて、バックナンバーとして保管しているのが

このブログです。

 

あなたがこのブログを読まれて、なにか共感されるところがおありでしたら

メルマガでもお会いできると嬉しいです。

メールマガジンのご登録はこちらからできます。

http://nareiko.com/d/lpf/2c8a79h2v5Wb9f.php