2019/03/04

プロフィール

 

はじめまして。

このブログを書いている、なかもとれいこ と申します。

 

自然療法専門のセラピストです。

 

また自分がビジネスを知らずに苦労して学んだ経験から、

ひとりビジネスをしようと思っている方が、0からお客様と出会い

高単価サービスをご提供できるようになるまでのプロセスもお伝えしています。

 

 

<<現在の仕事をするようになった経緯>>

私はいま、主にセラピストの方へ

お客様の人生を飛躍させる仕事をして、

それに見合う充分な報酬を得るサービスのつくり方

をお伝えすべく、

 

「志あるビジネス設計と実践方法」と

「来ていただきたいお客様に、速攻で申し込まれる

セールスライティング」を個別にお教えしています。

 

鹿児島に住んでいますので、普段はネットで

遠方にお住まいの方へお教えしたり、

必要なことを学んだりしています。

 

でも時々「これは!」と思う場合には遠方でも出向き、

直に学びます。

視座の高い人は何をどのように捉えているのか。

その場に居合わすことでしか知り得ないこともあるからです。

 

そんなふうに仕事をしたり学んだりする一方で

夫と中学生の息子を持つ主婦でもありますので、

週末のたびにスケートボードの練習へ向かう彼らのために

握り飯を持たせたり、洗濯ものを乾燥機にかける間に

夕食のキムチ鍋の材料を買い求める・・

といったひとときにもやりがいを感じています。

 

 

 

<「施術」だけでは費やす時間のわりに、収入がなかった>

今はインターネットを使いながらお仕事もしていますが、

最初は「施術」や「カウンセリング」といった、

対面サービスのみでお仕事をしていました。

 

それしか自分に出来る事はないと思っていましたので。

 

ご縁のあるお客さまも少なかったですし、

まだ駆け出しということもあり、非常に低料金でお仕事をしていました。

 

数か月に渡るカウンセリングが終わった後、

お客様から「人生が変わった」と

喜んでもらえた時などにはやりがいを感じていましたが、

お一人の方にこれだけ時間と労力がかかるサービス提供形式は、

仕事として成り立たせられるのだろうか?という迷いがありました。

 

<ネットで情報を見つけては、試行錯誤する日々>

ですので新しくメニューを加えてみたり、ブログを始めたり。

インターネットで調べながら、いろいろ模索しました。

そして同じようなお仕事をされている方のすばらしいホームページやブログを見ては、

「私はこんなに作れない」と落ち込む・・(笑)。

そんなことを繰り返していました。

 

でも「できない」と落ち込んでばかりもいられないと、

「ブログの書き方」や「集客導線の引き方」など何度も勉強し、作ってみました。

教材や講座で学んだりもしました。

こんなふうにすればいいんだな、と理解できたものの、

いざサービスを作り告知しても、何の反応がないこともしばしば。

 

・・いったいどうすればいいんだろう。

何から手をつければいいんだろう・・。

時々何をすればいいのか分からなくなってパタリと倒れ、

うつ伏せになったままボーっとしていました。

あー・・何も考えずに眠れるって幸せだなあ・・

このまま眠れたら楽だなあ。。

 

そんなふうに霧の中を歩いているように

気持ちが沈んでいたことは、一度や二度ではありません。

 

でもまあ、緩やかにだけど読者さんは増えてきているし・・

こんなものなのかもしれない。

コツコツ記事を書いていれば、

いつか誰かに気付いてもらえるんじゃないかな。

そしてサービスを受けたいと思ってもらえるんじゃないかな。

 

記事の書き方が分かるようになってきたり、

ネット上で知り合いが増えたりして楽しみもでき、

緩やかにだけど前進しているようにも見えました。

 

でもその進み方はあまりにも緩やかで、

こんな状況がいつまで続くのだろう・・?

という煮え切らなさが常につきまとっていました。

ブログ記事ばかり書いて、気付けば2年ほど時が過ぎていました。

 

<腰を据えて、プロのもとでビジネスを学ぶ>

そんな時、

とあるマーケターの書いた本に出会いました。

そこにはビジネスの「きちんと設計をして、

正しい順序で作業をしていく重要性」が説かれていました。

 

それを読んで「あ。ひょっとして今までのやり方では

全然ダメなんじゃないかな。」と思い始めたんですね。

 

そこで一念発起して、そのマーケターのもとで

ビジネスについて腰を据え学ぶことにしました。

 

・・といまサラリと書きましたが、

これはけっこう勇気が要る決断でした。

 

コンサルを受けるという環境の変化。

時間の使い方。

今まででは考えられないほどの投資。

本当に自分にできるのだろうか。

などなど・・。

 

頭が痛くなるほど迷いながらも

(ほんとに痛くなりました)、

このまま一人で頑張り続けていても

きっと現状は変わらない、

思い切って環境を変えることにしました。

 

 

<学んでも、行動しても欠けていたものに気付く>

その方の元で私はビジネスのつくり方や、

セールスコピーライティング(文章によるセールス)を

学びました。

 

こんなことも知らずにただブログを書いているだけなんて、

そりゃ、サービスの申し込みもないはずだ・・

と自分が全くなにも分かっていなかったことに

気付きました。

 

がしかし、

学んだからといってスラスラとセールスの文章が書けるようになったか?

というと、・・・そうではありません。

 

なぜか、

書いても書いても

言葉だけ上滑りする

自分で読み返してもつまらない文章しか書けませんでした。

 

ままごとのような仕事ぶりから

一念発起してビジネスを学び、

なるほどこうやればいいのか!と

朝から晩までセールスレターを書くのに、

まったくいいものが書けない・・・。

 

どうしたものか と頭を抱えていた時に出会ったのが、

武学でした。

 

<志あるセールスが出来るようになった>

 

この武学に出会ってから、

私は志ある生き方を考えるようになりました。

そしたらだんだんと、軸の通った文章が書けるようになったのです。

 

文章とはつまり、生き方を写し取ったものです。

私が書いても書いても魅力的な文章を書けなかった理由は、

ここにありました。

 

自分は何をしたいのか?

これがはっきりと自覚できていないための、

文章の煮え切らなさだったのです。

 

私は自分の志とは何だろう?

と考えるようになって、

何かに向かって邁進する人の美しさに

心惹かれていたことを思い出しました。

 

人は歳を重ねると

「今終わらせないといけない事」に忙殺されて

魂レベルで何かに夢中になることを

忘れてしまいますが

 

小さい子供が目を輝かせて何かをするように、

「生きる目的を明確にして、

自分で計画を立て、実行する喜びを

思い出す場をつくろう。」

 

そう心に決めたら、

志あるセールスが出来るようになりました。

 

いいサービスを作り、

自信をもって売る。

 

これが、私にとってのブレイクスルーでした。

目指す目的があることで、

道を見失わなくなりました。

 

<「志あるセールス」が、あなたにもたらすもの>

ひとりビジネスを興すには、

マーケティングや

企画や

セールスなどを知る必要があります。

 

これらはコツコツと力を注ぎ続けて作り上げられていくのですが、

「何のためにそれをするのか?」という目的が

明確になるほど、まるで誰かに応援されているように

あなたの仕事は力強く前進します。

 

目的を明確にした、志あるセールス」を知っていただければ。

そうすれば、もし今あなたが 過去の私のように

現状に停滞を感じていたとしても、

”いまやるべきこと”が見えてきます。

そしてエネルギー切れを起こすことなく、

前へ進み続けられるでしょう。

 

 

 

<胆力(たんりょく)を養い、望む人生をまっとうする>

「胆力」とは、物事におじけづかない気力のことです。

年齢性別を問わず、私はそういう人に魅力を感じます。

そんな生き方をしたい方たちとつながって、

一緒に成長していきたいなと思っています。

 

ひとりビジネスを始めたいと考えていらっしゃる方。

また、

ひとりビジネスを始めたけれども、

何から手を付ければいいのか途方に暮れている方へ、

何かしらのヒントをご提案しているメールマガジンを配信しています。

 

ご購読は、こちらからできます。

http://nareiko.com/d/lpf/a3c55cRT6ub13.php

 

Copyright© 変化を応援するブログ , 2018 All Rights Reserved.