ごあいさつ

 

 

チェンジメーカーの魂が芽吹く土壌をつくる。

 

はじめまして。

 

中元礼子と申します。

九州の南端 鹿児島に住んでいます。

 

ここを拠点に、現在はオンラインやオフラインで

自己治癒力を高めるための「セルフケア教室」を主宰しており、

現在 参加者の可能性を開く「読書会」を開いていこうと、準備中です。

 

「これからチェンジメーカーとなっていく人をサポートしたい。

そしていろんな方が活躍することで、この世界をより躍動させたい」というのが私の志です。

これらの活動は、それを成し遂げるために行っています。

 

 

こうした活動を始めるそもそものきっかけは、

自分の片頭痛が自然療法により完治したことでした。

 

吐くほどのひどい頭痛持ちだった私は、

食べ方を変えただけで片頭痛が激減したことはもちろん、

心身がとても軽くなったことに驚き、

 

食養生をきっかけにハンドヒーリングなど、

いくつかの自然療法を人にお伝えできるぐらい学んで

セルフケア教室を開き始めました。

 

そうやって起業し、始めは「体調が良くなった」と参加された方から喜んで頂けることが嬉しかったのですが、

だんだんと活動の範囲を広げるにつれて「その方の可能性を、より開く場づくり」が自分が全力を注いでいきたい事なのだなと気づいてきました。

 

そこから「セラピストのためのサービスづくり」

「想いを伝えるセールスレターの書き方」など

お伝えする講座を増やしていき、

現在は、人の可能性を開く「加速教育」の分野、「読書会」に力を注ぎ始めています。

 

 

 

人は誰でも治る力を持っており、自ら調(ととの)った状態、いい状態になれる。

調ったら、人はおのずと自分のポテンシャルを発揮していくものです。

 

そのポテンシャルを存分に花開かせて、人生を悔いなく全うしてほしい。

そうすれば、その方はもちろんのこと、その周りの方たちも幸せになるのでは?

自分がこの世を去った後も、ひとりひとりが自立し 活き活きと過ごしている世の中になればいいなと思い、こうした活動を仕事としています。

 

このような場が必要だとお感じになる方に出会え、

この仕事がネクストステージへ移行するお役に立てればとても嬉しいです。